吉田の源泉所得税基礎講座(平成30年版)「1 源泉所得税制度入門」「1 源泉徴収制度の概要と間違えた時の影響」

その源泉所得税正しいかな?

講師 FP吉田
吉田の源泉所得税基礎講座(平成30年版)「1 源泉所得税制度入門」「1 源泉徴収制度の概要と間違えた時の影響」

コースの料金

Course Price

FREE
受講する
  • 先生に質問OK
  • 30日間返金保証
  • 受講期間制限なし

こんな方向け

Target

  • 個人事業主
  • 起業したての人
  • 会社の人事・財務担当者
  • サラリーマン・OL

コースの概要

Course Summary

1 講座開設の趣旨

税金は多くの人が係わりを持っていますが
税金の中でも源泉所得税は
特に多くの人が
係わりを持っているのではないかと思います。

例えば、
身近な例ではサラリーマン、OL、
アルバイトやパートのお給料から
源泉所得税が天引きされています。

また、人を雇用している側も、
小さなショップ経営者から大企業まで、
給料を支払う際に
源泉所得税を計算して
税務署に納付する必要があります。

そして、
例えば、
外国人を雇用している場合や
海外にお金を送金する際に
源泉所得税を徴収しなければならない
場合があり、

著名な大企業でも
大きなミスをして
多額の追徴課税を
受けたといった事例が
報道されています。

このように、
給与所得者はもちろん、
スモールビジネスから大企業まで
多くの人が係わりをもっている
源泉所得税ですが、

お給料というものは
どうしても秘匿性がありますので
従業員にさせることができないため
個人事業主が、
国税庁の難解で細かい字のパンフレット等を見ながら
源泉所得税を計算したり、

会社が税理士と顧問契約をしている場合でも、
源泉所得税は顧問契約の対象になっていないため、
担当者が専門書で学習しながら
源泉所得税を計算するケースも多くなっています。

そこで、源泉所得税を学習したい方が、
気軽に、基礎から易しく学ぶことができる講座を、
企画制作いたしました。

皆様は、この講座により、

国税局を経験した方が監修した
安心のコンテンツについて、

税務署の人に聞くのではありませんから、
気兼ねなく

ダウンロードが不要なので、
スマホなどにより、
電車の中や自宅の居間などで
また、ちょっとした時間で

イメージ写真を多用した動画により飽きずに、

AI女性アナウンサーが、
入門からご説明していますので、
難解な源泉所得税も
基礎から、誤りやすいポイントまで
学習することができます。

2 対象者

この講座には以上のような特徴がありますので

個人での開業、法人設立等、
起業して間もないこともあり、
何がどうなっているのかさっぱり分からない人

既に源泉所得税事務に携わる人

などにとって、
源泉所得税についての学習時間の短縮と、
ミスの予防を図ることができると思います。

また、給与や報酬料金について、
源泉所得税が徴収されているサラリーマン・OLにとっては、
ご自身の源泉所得税が
正しく徴収されているかを確認
できるようになると思います。

3 講座全体の内容
 吉田の源泉所得税基礎講座
(平成30年版 全約5時間)(毎年改訂)

1 源泉所得税制度入門
1 源泉徴収制度の概要と間違えた時の影響(5分44秒)
2 源泉徴収義務者は誰?(5分41秒)
3 納税地はどこ?(7分27秒)
4 源泉徴収の対象となる所得(9分7秒)
5 源泉徴収する時期と納税期限(9分53秒)

2 給与所得の源泉徴収事務
1 事務の流れ(5分1秒)
2 給与所得の範囲1 概要、通勤手当(9分9秒)
3 給与所得の範囲2 旅費等(5分51秒)
4 給与所得の範囲3 食事、制服(6分9秒)
5 給与所得の範囲4 社宅①(使用人の場合)(4分5秒)
6 給与所得の範囲4 社宅②(役員の場合)(7分59秒)
7 給与所得の範囲5 レクリエーション(7分30秒)
8 給与所得の範囲6 創業記念品・永年勤続表彰品(6分9秒)
9 給与所得の範囲7 値引販売(2分50秒)
10給与所得の範囲8 金銭の無利息貸付け等(5分39秒)
11給与所得の範囲9 技術等の習得費(1分48秒)
12給与所得者の扶養控除等(異動)申告書(7分4秒)
13各種控除 給与所得控除(4分4秒)
14各種控除 配偶者控除①(5分31秒)
15各種控除 配偶者控除②(合計所得金額)(6分20秒)
16各種控除 配偶者特別控除(7分26秒)
17各種控除 扶養控除(8分16秒)
18各種控除 障害者控除(5分51秒)
19各種控除 寡婦控除・寡夫控除(6分25秒)
20各種控除 勤労学生控除(4分3秒)
21控除の判定時期(2分25秒)
22税額表の適用方法(5分48秒)
23税額表の使用例(給与の場合)(9分40秒)
24税額表の使用例(賞与の場合)(6分4秒)
25年末調整の概要(7分35秒)

3 退職所得の源泉徴収事務
1 退職所得となるもの(5分19秒)
2 退職手当等に対する源泉徴収①(4分20秒)
3 退職手当等に対する源泉徴収②(5分2秒)
4 退職手当等に対する源泉徴収③(事例)(3分3秒)
5 退職所得の収入金額の収入すべき時期(5分32秒)
6 役員等の勤続年数が5年以下の者に対する退職手当等①(5分33秒)
7 役員等の勤続年数が5年以下の者に対する退職手当等②(事例)(3分)
8 同じ年に2か所以上から退職手当等が支払われるとき①(5分48秒)
9 同じ年に2か所以上から退職手当等が支払われるとき②(事例)(8分14秒)

4 報酬・料金の源泉徴収事務
1 源泉徴収が必要な 報酬・料金等とは(5分29秒)
2 報酬・料金等の 源泉徴収義務者(2分16秒)
3 原稿料や講演料等を 支払ったとき(4分45秒)
4 弁護士や税理士等に支払う報酬・料金(4分44秒)
5 司法書士等に支払う 報酬・料金(4分38秒)
6 外交員等に支払う報酬・料金(4分30秒)

5 配当所得の源泉徴収事務
1 配当所得の源泉徴収の概要(2分27秒)

6 非居住者等の源泉徴収事務
1 非居住者等に対する課税のしくみ(平成29年分以降)(3分15秒)
2 居住者と非居住者の区分(4分36秒)
3 国内源泉所得の範囲(平成29年分以降)(5分49秒)
4 非居住者等から土地等を購入したとき(3分21秒)
5 非居住者等に不動産の賃借料を支払ったとき(3分11秒)
6 恒久的施設(PE)(平成29年分以降)(4分3秒)
7 源泉徴収義務者・源泉徴収の税率(4分29秒)
8 源泉徴収義務者・源泉徴収の税率(5分4秒)
9 源泉徴収をする時期(3分44秒)

4 このコースについて
 
このコースは、上記の「1 源泉所得税制度入門」のうちの
1 源泉徴収制度の概要と間違えた時の影響」
の部分です。

5 推薦のことば
源泉所得税は、
人を雇用している側から見ると、
自営業者から大企業まで
とても多くの人が携わっています。

また、
雇われている側から見ると、
給与所得者のほか、
外交員なども源泉所得税が
源泉徴収されています。

更に、
誰からも雇われていない、
専業主婦や定年になった方でも
資産運用をしている方は、
株式投資信託などの配当金について
源泉所得税が徴収されています。

以上のとおり、
源泉所得税はとても多くの人が関係しています。

このようにとても多くの人が係わりを持っている
源泉所得税ですが、

国税庁のホームページやパンフレットは
文字ばかりで、
分かりづらいものとなっているのではないかと
思っておりました。

この講座は、
AI女性アナウンサーにより
源泉所得税の基礎から
比較的短い動画で説明されていますので、

人を雇用している自営業者から
企業等で源泉所得税事務に携わる人はもちろん

給与所得者、
資産運用をされている方まで、

難解な源泉所得税について、
スマホなどによって、
スキマ時間などを利用して
手軽に学習できるのではないか
と思います。

税理士 松井敬二
東京地方税理士会研究員

【推薦者ご紹介】
国税局税務相談室を最後に退官
税務相談室在職時は、専門の相続税関係の相談のほか
源泉所得税の相談にも従事
現在は相続専門税理士として活躍中

コースの内容

Course Curriculum

全1レッスン 1本の動画(約00:05:44)

コースの評価

Course Review

4名が受講中
  • Alisson
  • 松本奈美
  • りゅういち
  • akiba

先生について

About Teacher

FP吉田

皆様、ファイナンシャルプランナーをしている吉田と申します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、「吉田の源泉所得税基礎講座」について、
一言お話させていただきたいと思います。

税金の中でも源泉所得税は、とても多くの人が関係している税ではないかと思います。
例えば、高校生のアルバイトでも、金額によっては働いたお給料の中から源泉所得税が引かれています。

また、会社を設立していて、誰も雇っていなくても
自分自身の代表者としての役員報酬について
源泉所得税の計算をして、
仮に、税金がゼロであっても、
ゼロという計算書を税務署に提出する義務があります。

このように、
雇われている側も、
設立後間もなくて、役員報酬も支払えない状況であっても
源泉所得税というものは関係があります。

ところが、
こんなに身近な税金ですが
この税金について学ぶ方法や機会は
とても少ないのではないかと思っています。

そこで、今回、
国税局OB税理士の監修・推薦のもと、
源泉所得税についての講座を
企画・制作することにいたしました。

講座の説明については、当初、
自分が直接語るつもりでしたが、
語りのプロのアナウンサーに説明してもらった方が、
視聴している人にとっては分かり易いのではないかと考えるようになり、
AI技術による女性アナウンサーの声でご説明することにいたしました。

この講座で学ぶことにより、

働いている方にとっては、
ご自身のお給料の源泉所得税が
正しく計算されているのか
確認ができるようになると思います。

また、人を雇用していたり、
企業で給与や財務担当として
源泉所得税を扱っている人は
責任問題となる
ミスを予防することができるようになると思います。

皆様のご発展を祈念して
自己紹介とさせていただきます。

まずは無料会員登録!
manebi会員になると、
レッスン動画を無料で
視聴できます!

manebiは「先生にも生徒にもなれる學びの場」
まずは、会員登録して無料のコースを視聴してみよう!